サンダーマックスはECM(車載コンピュータ)と交換するタイプのインジェクション・チューニングデバイスです。
いわゆる”フルコン”です。
車載コンピュータは取り外します。
ワイドバンドのO2センサー(18mm口径)もセットになっています。
ノーマルのO2センサー(ナローバンド)は取り外します。
自由に空燃比をセットしてオートチューンでセッティングできるので、ナローバンドではセッティングの出にくいマフラーやエアクリーナーでもパワーの出るセッティングが可能です。ダイナモは不要で普通に走行していればセッティングが出ます。
オートチューンで自動設定されるのでセッティング自体はナローバンドより簡単です。
マップやファームウエアのアップデートはオンラインでダウンロードできます。
パワーアップ、スロットルレスポンスの向上、よりハーレーらしいサウンドが期待できます(アイドリングも変更できます)。

説明書は英文です。
設定にはWindowsパソコンが必要です。

注1:
O2センサーは18mmです。最近のハーレーは12mmのO2センサーですが、その場合はエキパイあるいはマフラーを交換するか、O2センサー bang18mm を溶接する必要があります。
'06以前のイグニッション車でO2センサーが装備されていない場合も同様にエキパイ交換か O2センサーBangが必要です。
18mmO2センサー装着車はそのまま使用できますが、ノーマルのO2センサーよりやや長いので、エキパイを交換している場合は干渉しないか事前に確認してください(ノーマルエキパイで18mm車はOKです)。

注2:
ワイドバンドO2センサーは寿命がやや短いという欠点があります。3~4年走行して急に調子が悪くなった場合はO2センサーが寿命になった可能性があります。その場合は、センサーを交換します(1022-0039)。

キット同梱物
・ThunderMax ECMユニット
・プラグインハーネス
・ワイドバンドO2センサー X2
・ソフトウエア
・USBケーブル
・マニュアル

適合は車種・年式で変わるので、間違いないようフレームの車体番号で確認して下さい(10桁目が年式です)。

【適合】
・(495998)1020-2118 : 2014~2016 FLHT,FLHR, FLHX, FLTR
・(495696)1020-0836 : 2008~2013 FLHT,FLHR, FLHX, FLTR, '09-'13 FLトライク
・(495659)1020-1851 : 2002~2007 FLHT,FLHR, FLHX, FLTR

・(495998)1020-2118 : 2014~2015 FLSTNSE(CVO)
・(495916)1020-2359 : 2011~2013 CVOソフテイル
・(495997)1020-2360 : 2012~2015 FXS/FLS/FLST
・(495697)1020-1848 : 2011 FXS/FLST
・(495659)1020-1851 : 2001~2010 FXST/FLST
・(495688)1020-2361 : 2008~2010 FXCW/C, 2009 SEソフテイル

・(495997)1020-2360 : 2012~2016 FXD/FLD/FXDWG
・(495688)1020-2361 : 2004~2011 FXD/FXDWG

・(495997)1020-2360 : 2014~2018 XL1200/XL883 スポーツスター
・(495688)1020-2361 : 2010~2013 XL1200/XL883 スポーツスター, 2008~2012 XR1200/X
・(495659)1020-1851 : 2007~2009 XL1200/XL883 スポーツスター

・(495695)1020-1853 : 2002~2014 V-ROD
・(495951)1020-2382 : 2015~2018 XG750ストリート

超大特価 【THUNDERMAX】オートチューンキット-その他

アニメ人気投票

アニメランキング過去1週間のアクセス集計結果

アニメシリーズ